角田病院

内科、外科、大腸・肛門外科、循環器内科、消化器内科(内視鏡)
糖尿病内科、神経内科、人工透析内科、整形外科
リハビリテーション科、皮膚科

  • Homeに戻る
  • 新着情報
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 小
  • 中
  • 大
病院のご案内
  • HOME
  • 病院ブログ
  • 【開催報告】 老健合同勉強会 5・19
病院ブログ-健康・情熱・感謝-

2016/06/13
【開催報告】 老健合同勉強会 5・19

5月19日に定期開催されている老健合同勉強会が実施されました。

今回のテーマは「移乗」!

 
 
移乗時の声掛けの仕方や環境設定の仕方、「移乗は何のために行っているのか」を介護士の視点から発表しました。

13410474_1765072690378924_1052950849_o

※画像はクリックすると拡大できます

リハビリからは、実技を中心に伝達しました。

事前のアンケートの中にも...

 
「症例・体格別の移乗方法がわからない」
 
といったように、移乗方法の引き出しが少なくて困っているという意見が多く聞かれていました。

 
 
そこで実技として、3パターンの移乗方法を伝達しました。

 
まずは、Hold&Cover法です。
 
P1040952

 
対象としては、

・後方に突っ張ってしまう人

・アームレストやベッド柵をつかんでしまう人

などが挙げられます。

 
 
 
次は、かつぎ法です。

P1040956

 
対象としては、

・介助量の多い人

・体重の重い人

・利用者が自分より大きい人

などが挙げられます。

 
 
最後に、膝もたれ法です。

膝もたれ法

 
対象としては、

・利用者が自分より小さい人

などが挙げられます。

 
 
 
 
勉強会に参加した人の感想です。

 
「体の大きい人、小さい人で方法があるのだと分かりました。」
 
「全介助の方法がわからなかったので今回勉強できてよかったです。」
 
「型にはまらず自分と相手にあった方法を選んでいきたいです。」
 
 
 
勉強会後、アンケートを実施したところ

満足度は5段階で平均4.35でした

 
すべての方法に基本的な対象はあるものの

自分のやり易さや利用者様の状況にあった方法を選択することが大事です。

 
いろいろな引き出しを持つ。
 
専門職にとっては重要なことだと改めて感じさせられました。

 
 
移乗の引き出しを増やしたい方は、次の動画をご覧ください。(動画はかつぎ法です。)



 
勉強会参加者の声です。


 
  Homeへ戻る ブログタイトルへ戻る

map
電話番号:0270-65-7171
fax番号:0270-65-9829

医療法人 樹心会 角田病院
〒370-1133 群馬県佐波郡玉村町上新田675-4

詳しくはコチラから