角田病院

内科、外科、大腸・肛門外科、循環器内科
消化器内科(内視鏡)、糖尿病内科、整形外科
リハビリテーション科、皮膚科

  • Homeに戻る
  • 新着情報
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 小
  • 中
  • 大
外来のご案内
透析センター
  • HOME
  • 外来のご案内
  • 透析センター
透析センター

透析センターのご案内

  施設について  

 淡いグリーンを基調とした落ち着いた空間にベッド10床を配置各ベッドには個人専用液晶テレビが設置され患者様が透析時間をリラックスしてすごせるよう配慮しています。又、透析液の清浄化に努めております。

  送迎について 

 ご自宅からの通院が困難な場合は、送迎も行っています。 (透析曜日、送迎ルートによっては時間等ご希望にそえない場合もあります。ご了承ください。)

  食事について  

 ご希望の方には透析食を院内のレストランにてご用意が可能です。

  透析日について 

 ベッドの空き状況や送迎ルートの都合で患者様のご要望にお応えできかねる場合もありますのであらかじめご了承ください。

  更衣室について  

 専用のロッカーをご用意しております。  

  透析時間スケジュール 

透析時間スケジュール  ※ 現在、夜間透析は行っておりません。 ※臨時透析について ご旅行や長期出張などによる臨時透析が必要な方は事前にご連絡ください。

ご用意頂くもの
・スリッパ
・ベッドに敷くバスタオル 1枚
・タオル(通常サイズ2枚)
・毛布もしくは小さめな布団など
・イヤホン
・止血バンド(市販のものでかまいません。院内にて販売もしております)
・パジャマ等薄手の衣類

 透析リハビリテーション  

「透析リハビリテーション」とは、運動療法、食事療法、薬物療法、教育・精神的サポートを行い、長期にわたる包括的なプログラムによるリハビリのことを言います。 特に運動療法は透析患者様に対して運動耐容能改善、低栄養・炎症複合症改善などをもたらす事が明らかになっています。 当院では、理学療法士の管理のもと、運動療法に力をいれ、独自のプログラムを提供しています。 血圧の安定する透析開始1時間からスタートしますので、運動・筋肉活動により発生する尿毒素(クレアチニン)は、透析にて除去することができます。   透析中に運動療法を行うメリット

  • ・透析中の血圧が安定します。
  • ・忙しい患者様でも、時間を無駄にすることなく運動を行うことができます。
  • ・リフィリング効果を促し、透析効率を向上させることができます。
  • ・4時間透析でも、運動療法を行うことにより、5時間透析と同等の透析効率が得られる、という報告があります。

  • ■内容 (約30分) ストレッチ運動 ⇒ エルゴメータ(ペダル漕ぎ) ⇒ ストレッチ運動
  • ■特長 ◆血圧の安定 ◆時間の有効活用 ◆透析効率の向上 ◆筋力向上

  • 診療時間・外来担当表
  • 診療科紹介
  • 医師の紹介
  • 大腸肛門病センター
  • 内視鏡センター
  • リハビリテーションセンター
  • 透析センター
  • 各種検査のご案内
map
お問い合わせ窓口
電話番号:0270-65-7171
fax番号:0270-65-9829

医療法人 樹心会 角田病院
〒370-1133 群馬県佐波郡玉村町上新田675-4

詳しくはコチラから